ヴェロニカ・マーズ サードシーズンファイナル17話ー20話までの感想あらすじ、ネタバレ含む

ヴェロニカ・マーズ サードシーズンファイナル17話ー20話までの感想あらすじ、ネタバレ含む

新しい彼とラブラブのベロニカ。新しい彼は今までずっと日陰でベロニカのことを見守ってきた彼だった。

本当に持てる女の子はいつも彼氏予備軍が、常にそばで待機してますね。

17話
大学でミニライブが開催される。そこへ元ロックスターがやってきた。
でもこのロックスターは酔っ払い同然。

さらにコンサートで使うテープが盗まれたらしい。誰が犯人か、このテープを探すためにベロニカが呼ばれた。
テープを取り戻すために犯人の捜査を始めるベロニカ。
犯人がいたわけではなく、
単に空港で荷物を取り違えただけだった。もっとロックスターは酔っ払い同然だった

この落ちぶれたロックスター役の人は、フレンズでフィービーの恋人役をした人だと思います。役は元ピアニストだった

18話

アフリカで少年兵として戦争に駆り出された学生とその父親の再会の話。
アフリカで母親を殺された少年兵が、アメリカに亡命し本を出版した。
本で有名になりそのことで印税や映画の脚本料が入ることになった。

そこへ父親と名乗る人物が突然現れてヴェロニカに親子鑑定の手はずを整えて欲しいという依頼がきた

19話

キャンパスで使用できる偽idカード偽造の話。

偽カードにより過去に逮捕歴のある悪そうなお兄ちゃん友人が逮捕されて、濡れ具ぬであること示すために、ヴェロニカは捜査を始める。

20話サードシーズンファイナルの最後のお話。

大学の寮でベロニカは彼氏とのベッドシーンを盗撮された。しかもメールで大学中に転送されてしまった。
これを知った元彼が、今の彼が犯人だと勝手に思い込んでしまった。
ベロニカマーズのことを今でも忘れられない元彼は、今の彼を顔面が腫れまくるくらい殴りつける。
でも、元彼とは元に戻らなかった。

この盗撮犯人をつき止めるために、住居不法侵入、ハードディスクを盗んでしまった。
かなりやばい行動をした。いつもなら、何ということない行動だが、この黒幕が、相手が悪かった。
保安官であるベロニカのパパはその行動を防犯カメラで知り、記録された防犯カメラのデータ情報を削除した。このままではヴェロニカは逮捕されてしまうと考えたからだった。

そのことによりパパは起訴されてしまった。
後味の悪い結末でエンディングとなった。

ベロニカのファイナルシーズンは前半はそこそこ良かったのに後半になるとあまりお話が見られていないようで簡単に犯人が見つかったりしてなんてことのないストーリーになってきました。

ベロニカマーズ画像

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 映画、ドラマ感想 パーマリンク