メンタル:癒しのカルテ 第8話 自分を探して(GYAOギャオ無料)

メンタル:癒しのカルテ 第8話 自分を探して(GYAOギャオ無料)

 精神科医ジャック・ギャラガー(クリス・ヴァンス) 坊主頭のマイケルが主演のプリズン・ブレイクのシーズン3にウィスラーという謎の男だった人です。
 プリズンブレイクのときには、それほどよい俳優とは思っていませんでしたが、このメンタルというドラマを見て、いい男で謎めいた役がぴったりすると思いました。

いかねたばれがあります。


第8話 自分を探して(GYAOギャオ)

 16歳の少女ヘザーは、デートから帰宅した後、焼身自殺を図った。女性の自殺の事例において、焼身自殺を選択する事例は少ない。
 精神科医ギャガーは、彼女が精神的な問題を持っていると感じた。

 そして、彼女が服用している薬に女性ホルモンに関係する薬がみつかる。女性が服用するには、少々疑わしい薬である。

その後、彼女が男であり、女ととして育てられたことが発覚する。
 ヘザーは、ペニスを赤ちゃんの時に間違って切断されて、その後、人工的に女性器をとりつけて生活していた。本人は自分が女だと疑っていなかった。
 しかし、本来の男性としての精神と女性になった肉体とのバランスが崩れ、精神的なストレスを抱えていた。
それが、自分の嫌悪感につながり自分を壊したいと思わせた。

ギャラガーは、ヘザーに今までの自分との決別させように儀式を執り行う。

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 映画、ドラマ感想 パーマリンク