ホテル トランシルヴァニア CG映画感想ネタバレ

ホテル トランシルヴァニア CG映画感想ネタバレ

人里離れた場所にモンスターのためのホテルがありました。人間が寄りつかないように工夫されています。
このホテルのオーナーは、ドラキュアです。彼には一人娘がいて大変かわいがっていました。
ドラキュアは、娘に人間は怖いから近寄ってはいけないと教え込んでいました。

そこへ人間の青年が迷い込んできます。
娘と恋に落ちてしまいます。
しかし、ドラキュアの父は猛反対します。

感想
事件、イベントがほとんどなく、単に人間の青年が迷い込んだという程度しかストーリーが発展しません。

ホテルに泊まりに来ているモンスターもあまり面白くないので、見ていてなにかが起きるだろうと待っているうちに終わってしまったかんじです。

ひまなら見たらと推薦できない作品でした。
予告見たときは面白そうだったんですけど。

以上

前の映画感想

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 映画、ドラマ感想 パーマリンク