アンハサウェイが謝罪した、オスカー衣装についてFeb. 27, 2013

アンハサウェイが謝罪した、オスカー衣装について

アカデミー(オスカー)賞授賞式がありました。
でもよく知りません。どの映画がよかったのでしょうか。
最近映画館で映画を見ることがないのと、オスカー賞を受賞した作品が必ずしも面白い作品とは限らないので、あまりオスカー賞を受賞した映画を見ようとあまり思いません。

ちょっと話はそれますが、かつて、オスカー賞や外国の映画に日本の俳優や、日本映画が入賞すれば良いのにと思っていたことがあります。
日本の男優が外国映画の日本人役として出演する方が演技も様になると思いました。
しかし、現在、韓国の俳優さんたちや韓国ドラマが日本でもよく放映されるのを見て気づきました。
 わざわざ、外国の人を人を使う必要はなく、外国映画を国内の映画で賞を出す必要はないのだなと。
 つまり、国内でできることをわざわざ、よその国から集める必要はないのです。
アカデミー賞は米国の映画賞なのだからよその国の作品とかを賛美しても仕方ないのかもしれません。

Anne Hathaway Apologizes for Oscars Wardrobe Switch Feb. 27, 2013
http://style.time.com/2013/02/27/anne-hathaway-apologizes-for-oscars-wardrobe-switch/

以下は、和訳、要約です。間違っているかもしれません。

アンハサウェイがバレンチノドレスを着る予定から、プラダのピンクのドレスに11時間後に替えるというのは、彼女の夫から親しい男性に代えることと同じものだ。
バレンチノチームは、アンハサウェイがそのチームが制作したドレスを着たと確信した。
というのは、オスカー当日よりも前にドレスを届けていたから。
彼女の選択は自然なものだった。
アンハサウェイとバレンチノ氏は親子のような友情を持ち、バレンチノ氏は、アンハサウェイのためにドレスを結婚式のために作ったこともある。

彼女が日曜日にプラダに変えたとき、
レポーターたちに述べた、”2時間前まで何を着るのか知らなかったの。たくさんのドレスを試着して、当日、飾り気のないドレスが気に入ったの。”

先週の土曜日、オスカー当日、
私が着る予定のすばらしいドレスが届いていました。
だけれども、私はドレスを他のものにすることに決めました。
このことは、家族同様に交流してきたバレンチノ氏に対する敬意を含めて、バレンチノドレスを着ることは非常に難しい判断となりました。ここに、失望させてしまったことについて深く後悔しています。

海外ニュース

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 海外のニュース記事 パーマリンク