アルカトラズ、Disc4,5 感想寝たばれ、アルカトラズの囚人が現代によみがえったストーリー

アルカトラズ、Disc4,5 感想寝たばれ、アルカトラズの囚人が現代によみがえったストーリー

感想ネタバレを含みますのでご注意を。

 アルカトラズの囚人が、タイムスリップで現代によみがえった。
囚人は、死んだと思われていたが、その当時の年齢で、まるでタイムスリップしたかのように、現代に忽然と出現した。
なにかの意図を持って昔に消えて、現代にタイムスリップしたのか?

感想
 謎かなにかがはっきりと見えず、単に、囚人が現代で犯罪を起こすだけ。
しかも、刑事コロンボやシャーロックホームズなどのように、エレガントに巧みに事件を解決していくわけでなく、たんたんと犯人が捕まる。その過程もつまらない。

 そして、なぜ、過去のアルカトラズから現代にタイムスリップしたのかまだ、不明。そして、謎の断片すら見えてこない。
おもしろみが無い作品です。

ジュラシックパークに出演した博士がでてるだけが楽しいです。

いまのところ、パーソンオブインタレストのシーズン2が非常に待ち遠しいですね。フィンチは無事か、リースはどうやってフィンチを探すのでしょうか。

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 映画、ドラマ感想 パーマリンク