9歳の少女が事故で父親が死に、歩いて助けを求める、カリフォルニア州

9歳の少女が事故で父親が死に、歩いて助けを求める、カリフォルニア州

A 9-year-old girl crawled out of a mangled SUV, climbed out of a canyon and walked about a mile in the middle of the night to find help after surviving a highway crash that killed her father in Southern California
(複合的な文章が重なっている英文で、日本語に訳しにくいですが、参考になります。)

南カリフォルニアで、9歳少女が、ハイウェイで彼女の父親が事故死し、損傷したSUVから這い出て、谷を下り、1マイル歩いて夜の中を助けを求めて歩きました。
日曜日の深夜1時 1 a.m. Sunday、2010年型のフォードエスケープは、シエラハイウェイの土手の下200Feet下のところにクラッシュしていました。

少女は、自分で車からはいでて、付近の家に助けを求めましたが、誰も応答してくれませんでした。
彼女は、急勾配の土手を上がり、通過する車に助けを求めました。このとき深夜2時半。

関係者の話では、彼女は、非常に長い距離を歩き、危険な環境にいました。付近には、コヨーテもいました。

知らせを受けた警官が、死亡した父親を発見しました。
ヘリコプターで少女は、ロスの病院へ運ばれました。彼女は、事故のケガを治療してもらいました。

9-year-old girl walks mile in dark to get help after crash kills dad

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 海外のニュース記事 タグ: パーマリンク