アイフォンアプリ開発日誌、記録 3月は3作目アプリのアイデアだし。

アイフォンアプリ開発日誌、記録 3月は3作目アプリのアイデアだし。

アイフォンアプリ次回作のアイデア検討

3月は、アイデア、構成出しです。4月からアイフォンアプリの開発を始めます。

でも、なかなか次回作を何にするのか決まりません。アイデアは常にメモしているのですが、いままでのタップとは違ったものを作りたいと思い、当初は簡単RPGを作りたいと思いました。

そして、次回作を決めるためのゲームキットとして、2本200ドル、約2万円ほど出費しました。
いろいろと参考になりました。

RPGはすぐにできるようなものではないとわかっています。でも、ゲームの家の中を探る程度のRPGなら簡単だと思いました。タンスとか台所とか本棚を探って、外界へ旅立つ程度のほんとに出だし部分まで。
しかし、キャラ、台詞、背景、敵など、画像作成に時間がかかります。

それと今回購入した1本目のRPGのゲームキットは、ドラゴンクエスト風のゲームキットではなく、アクションRPGなので、作り方が異なりました。
それと、マニュアルがほんのちょっとしかありません。これは、フォーラムで質問して回答する形式をとっているからなのかもしれませんが、ちょっとレベルが高いものになりました。


もう1本購入した方は、非常にコードのかき方など参考になりました。動画で説明されています。100ドル出したかいがありました。
特に、BOX2Dについては、とても参考になったと思います。英語での動画説明ですが、コードを記述しているので、英語とか関係ありません。書籍ではえられないものが動画にはありますね。

基準は

1.簡単に開発できること
2.最低限のゲーム性、利便性
3.今後の開発の参考にできること

アイフォンゲームアプリ候補

1.簡単、簡潔、固定シューティング
2.Box2Dを利用したアイテム集め
3.Unityを利用した簡単シューティング
4.Unityを利用したアイテム集め
5.RPG
6.スペースインベーダー、ギャラクシアンのような固定シューティング
7.横スクロール、マリオ風

を考えました。

Unityを使った3Dポリゴンゲームを作ろうと思いましたが、もうちょっとcocos2dを使ったゲームを作ろうと思いました。

とりあえず、
1.簡単、簡潔、固定シューティングを作ってみようと思います。いままで作った簡単タップとほんとんど仕様に変わりは無いのですが、ほんのちょっとシューティング要素が加わります。

うまくいけば、完成は、6,7月になります。

以上

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: iPhoneアイフォンアプリ開発 パーマリンク