Xメンのヒュー・ジャックマン、不審女性が彼につきまとう|北朝鮮がミサイルを発射すれば、アラスカのグリーリー基地が最後の砦となる|北朝鮮は、なぜディック・チェニー氏が気がかりなのか|When Will North Korea fire Missiles? |バリ航空機が墜落 搭乗者108人に重傷のケガはなし

Xメンのヒュー・ジャックマン、不審女性が彼につきまとう

 
 Police: Hugh Jackman stalked by woman with electric razor
 http://edition.cnn.com/2013/04/14/showbiz/hugh-jackman-stalked/index.html?hpt=hp_t3
 
 以下、和訳です。
 
 映画Xメン、ウルバリン役で有名なヒュージャックマンが、ストーカー女性に迷惑をしています。
 ヒュージャックマンが土曜日にスポーツジムにいるとき、電気カミソリを持った女性が、「愛してるわ」と叫びながら、彼を追い回しました。
 ヒュージャックマンは、女性が武器を持っていると思ったようで、警戒していました。犯人は、マンハッタンに住む47歳の女性です。彼女からのコメントは得られていません。
 
 ジャックマンは、女性を自宅周辺や娘の学校でも見かけたことがあると述べました。

 for an extended period of time 長期間
 女性は、長期間にわたってジャックマンの後を追いかけていたようです。彼女は、泣きながらスポーツジムに入り、セキュリティをくぐり抜け、ジャックマンの方へ駆け寄りました。ジムのトレーナーが彼女の前に立ちふさがったときに彼女が持っていた電気カミソリを落としました。ジャックマンは、彼女に触るなと問いかけ、その後セキュリティーが到着して、彼女は去りましたが、外に出たところで逮捕されました。
 ジャックマンは落ち着きを取り戻しました。ジムのトレーナーは、ジャックマンは、いい人ですよと話していました。
 
 
 

北朝鮮がミサイルを発射すれば、アラスカのグリーリー基地が最後の砦となる 

 アラスカのウィルダネスには、北朝鮮やイランからのミサイル攻撃を防ぐ最後の砦、北朝鮮、平壌から3800マイル離れた基地があります。
 
 アラスカのグリーリ基地は、2004年に再稼働し、核ミサイルが発射された場合の最後の防衛ラインです。鋼鉄の地下とコンクリート製で、26発のミサイル発射口があり、迎撃率50%の成功率を持ちます。また、カリフォルニア州のバーデンバーグ基地では、戦闘機がバックアップとして待機します。
 オバマ大統領は、14機のインターセプターを配備するように指示し、2017年に44機を配備する予定です。
 4月になり、北朝鮮の挑発行為がエスカレートし、弾道ミサイルに核弾頭を搭載する動きが見られます。ただし、その現実性は低いと予想されています。
 
 一発のミサイルが命中することが心配であれば、そのミサイルを迎撃する機会はあります。一度に6発のミサイルが発射され、一発がアメリカに命中したとすれば、あなたの人生は終わりです。問題なのは、遅かれ早かれ北朝鮮がミサイル到着距離を広げていけば、あなたが聞きたい質問は、北朝鮮からのミサイルを迎撃できるかどうかと言うことでしょう。
 グリーリ基地でできることは限られており、できるだけのことをするだけです。
 軍関係者は、グリーリー基地で、敵をたたく準備があるとしています。基本的にアラスカは、イランや北朝鮮からのミサイルを迎撃するのに適した地域です。アラスカは、世界の最先端の防衛をほこり、北朝鮮やイランからのミサイルを監視し、防衛するのに適しています。
 第二次大戦後、グリーリは、寒い気候の地域を想定して兵士を訓練するために利用されていました。
 今日のグリーリー基地は、ミサイル防衛のため意の前線基地に変わりました。十分なミサイルと環境と兵士が完備されるようになりました。
 (途中まで)
 
 If North Korea Nukes Are Fired, Alaska’s Fort Greely Is Last Line of Defense
 http://abcnews.go.com/US/alaskas-fort-greely-line-defense-north-korea-nukes/story?id=18941174#.UWnu_b_bCUF
 
 

北朝鮮は、なぜディック・チェニー氏が気がかりなのか

 
 今のシナリオは、ダースベーダですら心配するほど深刻です。北朝鮮を取り巻く環境は、ディック・チェニー氏をおびえるようにやっかいな状態となっています。チェニー氏は72歳の前副大統領であり、共和党議員のところに立ち寄り、今回の件について話したとされます。そして、我々ははまり込んでしまったと話とされています。
 これは恐ろしいことです。
 
 いまは春です。ワシントンではさくらが満開となってきれいです。しかし、今世界で恐ろしいことが起ころうとしています。北朝鮮のミサイルに脅かされようとしてます。事実として、あなたが、ハワイ、グアム、太平洋諸島に住んでいれば射程圏内ですし、そして、アメリカ西海岸でも、そのうち、ミサイルの射程距離圏内となるでしょう。
 
 オバマ政権は、北朝鮮は、いつでも弾道ミサイルを発射するだろうと発表しました。アメリカは、偵察衛星を使用して、ミサイルの状況を監視しています。また、日本では、迎撃システムを東京周辺に配備しました。中国の観光客は、北朝鮮への旅行をキャンセルしました。
 
 オバマ大統領とその高官たちは、北朝鮮のミサイル発射に備えて、すぐに対応できるように調整しています。
 
 北朝鮮は、なぜディック・チェニー氏が気がかりなのか
 Why North Korea worries Dick Cheney
http://edition.cnn.com/2013/04/11/opinion/navarrette-north-korea/index.html?hpt=hp_t5

When Will North Korea fire Missiles?

  

I think North Korea fire any missile some day. I wonder that North Korea hold out threats around asia and U.S, North Korea may leverage lucratively this missile events.

>English translate

When Will North Korea fire Missiles? or Not fire ?

North Korea set any missiles at east coast, Japan, Korea, China, U.S.A would think North Korea would fire any missiles to some areas.
Any countries of world gave advice not to fire any missiles, but North Korea did not stop to set any missiles.

First,
on 15th April, North Korea will fire any missiles.

That day is Kim Il-Sung birth day, the day is anniversary of North Korea. So North Korea may fire any missile. but Japanese government suspects to fire on 15th April. Secretary of State of U.S.A visited in Japan, Chine and Korea, North Korea may not fire any missiles against U.S.A.

In late April or In early May,
on 15th April, anniversary of army of North Korea, that day is special day, North Korea may fire any missiles on 15th, North Korea will get morale-boosting.

Not fire,
North Korea would set afoot for any counties of world, and would accomplished own power, and North Korea may not begin third war.

北朝鮮ミサイル「Xデー」は? 15日、下旬、撃たない…各説検証
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130414-00000500-san-pol

バリ航空機が墜落 搭乗者108人に重傷のケガはなし

  
  航空機が海に衝突して、真っ二つに折れました。しかし、搭乗者108人に重傷のケガはありませんでした。
  ボーイング737−800次世代機は、曇りのち雨の天候で離陸し、すぐに墜落しました。
  
  ソノラ砂漠でおこなわれた飛行機墜落テストにより、搭乗者の生存率を上げる技術が発見されました。ディスカバリーテレビは、この試験は、非常に価値のあるものだと放送しました。この試験のパイロットは、墜落する前にパラシュートで飛行機の後尾から脱出していたようです。
 

  Bali Airplane Crash: Test Finds Bracing for Impact Could Save Lives
  http://abcnews.go.com/Travel/bali-airplane-crash-test-finds-bracing-impact-save/story?id=18948061#.UWnu6L_bCUF

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: JAPAN NEWS, 海外のニュース記事 タグ: , , , , パーマリンク