グーグルは、収益好調でも、携帯が足かせに|ボストンマラソン事件の容疑者の写真を公開 |原因不明のau,KDDIのEメール再トラブル、解消|

 
 
 
 

グーグルは、検索広告収益好調でも、携帯が足かせに 

 Google earnings top estimates, despite mobile problems
 以下、和訳です。
 

 携帯電話は、グーグルにとってお荷物になりつづけ、携帯広告とモトローラの携帯電話でどのようにして利益を得るか苦闘するでしょう。でも、ウォールストリートの見積もりでは、まだ、最も稼いでいます。
 
 全体的に、グーグルの第一四半期の収入は、$14 billionに迫り、ネット収入では、$3.9 billionに上昇しました。
 
 携帯広告は、デスクトップPCに表示する広告よりも安くなっており、クリックが増加しても利益は減少しています。
 

 

 感想:
 グーグルは携帯電話向けOSとして、アンドロイドOSを無償で携帯電話を製造する会社に向けて提供しています。
一見、どのようにして、グーグルが利益を上げているのか不思議に思うことですが、アンドロイドOSを利用してもらうことで、グーグルの検索エンジンをコントールして、現在の検索キーワードを把握でき、それをネット広告に応用できますし、アンドロイドOSを利用した際に広告を表示して、広告表示による収入を得ることができます。つまり、アンドロイドOSを利用している会社や個人を、自分たちの思うように誘導できるというわけです。
 さらに、もし、アンドロイドOSが有料となったとしても、いままでアンドロイドOSを利用している企業がすぐに他のOSに乗り換えることは困難であるので、グーグルの収益が増すことは確かです。

 
 

<今後のグーグルの開発、予想>

 

 グーグルはソフトウェアを主体とした製品を開発して、パソコン、携帯電話利用者に提供しています。ハードウェアについては、既存のメーカー等にまかせています。マイクロソフトも同様です。ゲームのXBOXは別ですが、外部の部品メーカーに委託しています。
 グーグルは、今後何を開発していくのでしょうか?
 グーグルグラスの開発者向けモデルが出荷開始されました という記事がありました。眼鏡に付属した装置がパソコンの機能とディスプレイをもち、眼鏡のガラス部分に、ディスプレイとして表示するものだと思います。
 まるで、ドラゴンボールのギニュー特戦隊の隊員が対戦相手の戦闘レベルを計るスカウターみたいなものでしょうか。もっと進んで、数値だけでなくいろいろな情報を表示するものだと思います。まさに、未来のツールです。実際に使えるのかどうか、使ってみたけど、目がちかちかして、眼精疲労が大変になって、目薬の方を開発した方が儲かるのではないかと思わせるような商品になってしまっては本末転送でしょう。マイティア ビタミンB2B6E 15ml/マイティア/目薬・洗眼剤/目薬/目のかすみ・目の疲れ

 
 

 
 

原因不明のau,KDDI、iPhone/iPadのEメール再トラブル、解消 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130419-00000002-rbb-sci
 「4月19日未明、iPhone、iPad、iPad miniにおいて、Eメール(ezweb.ne.jp)のリアルタイム送受信ができないトラブル」が発生しました。
 

 症状:設備の負荷が上昇し、設備の能力を超え、送信処理ができなくなった。そのため、メールの送受信ができなくなった。ただし、音声通話、インターネット接続は問題なし。
 
 原因:不明とのことです。
 
 コメント:インターネット接続が問題ないと言うことは、単に、メールサーバなのか、メールサーバ付近の設備にトラブルが発生したように思われます。従来からよくある事例として、ソフトウェアのバージョンを上げたら、設定をし忘れた箇所があったとか、配線をミスして、本来新しい設備に接続しなければならないところを、古い方に接続したままで、切り替えを忘れていたとかそのようなミスになってしまっているように思いますが、その後の原因の報告を待ちたいと思います。
 
 今度の携帯電話の切り替えで、ソフトバンクからKDDIに乗り換えようと思っているので、このような事故はないようにしてもらいたいと思います。

 
 
 

ボストンマラソン事件の容疑者の写真を公開 

 FBI releases video, photos of Boston Marathon bombing suspects
 
 

 FBIは、月曜日に起こったボストンマラソン爆弾事件の容疑者を特定しました。そして、写真とビデオを公開し、国民からの情報を求めています。
 
 容疑者の一人は、黒っぽい野球帽をかぶり、もう一人は、白い野球帽を後ろ向きにしてかぶり、二人は20代で、2つの爆弾のうちの一つが爆発した場所で撮影されました。
 ボイルストン・ストリートを西へ向かって歩いていました。
 2番目の容疑者が、リュック バックパックを落としたのが目撃されています。その後爆発が起きました。写真からは彼が外国人かどうかは特定できません。
 
 FBIは、国民からの情報を求め、何かわかったら電話して欲しいと訴えています。

(途中まで)

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: JAPAN NEWS, 海外のニュース記事 タグ: , , パーマリンク