海外ニュース見出し、トム・クルーズ、出版会社との訴訟問題でアフガニスタンで戦う兵士と仕事を比較|ヴェロニカ・マーズのクリスティン・ベルは、妊娠中お腹に水筒が入っているみたいだったと話す|カリフォルニア州、生徒、教師が一致団結して犠牲者ルーク・サーシャ・フライシュマンくん(agender無性別主義)のためにスカートをはいて、応援

ヴェロニカ・マーズのクリスティン・ベルは、妊娠中お腹に水筒が入っているみたいだったと話す

>訳が間違っているかもしれません。ご注意ください。インタビュー記事は単語の意味が変わってくるので難しいです。

Kristen Bell: I Felt As Connected to My Water Bottle as My Daughter

まるで私達がクリスティン・ベルを愛しているもう一つの理由を本当に必要としているかのようです。
新婚者はフレアマガジンの表紙を飾り、12月の記事で、ベルは母親になることの心配ごとについて正直に話してくれました。

「妊娠中私は、正直にダックスに話すようにしました。私は犬と同じくらい彼女(赤ちゃん)が好きなのかどうかわかりませんでした。ほんとにまじめな話です。それは犬がとっても好きで、彼らは私の子供ような存在です。」

クリスティーンは、偶然にも妊娠し、2013年3月に娘を出産しました。でも、彼女は、あまり母としての自覚がありませんでした。

「私のお腹に水筒が入っているみたいだったわ。それが妊娠中に私と彼女がつながっている感覚でした。(意味不明、誤訳あり)でも、彼女が生まれて24時間がたつと、私のホルモンがリセットされて、私の感情は変わってきました。」

トム・クルーズ、出版会社との訴訟問題でアフガニスタンで戦う兵士と仕事を比較

>小さなお子さんと半年間で10日しか会えないとうのは寂しいですね。お子さんが小さいと父親の顔を忘れちゃうんじゃないですかね。
トム・クルーズの裁判記事

Tom Cruise Compares His Job to a Tour in Afghanistan, Says Scientology Played Role in Divorce

オリンピック走者とアフガニスタンで戦う兵士を粗末にするでしょうか?(意訳)
トム・クルーズによれば、俳優としての仕事は、先ほどの職業と同じくらい難しいものだそうです。

TMZ.comによる9月の証言内容によれば、クルーズは映画のロケーションとアフガニスタンのツアーを比較しました。そして、映画のために、1,2年間も費やし、オリンピック選手並みかそれ以上に、肉体的な訓練をしていたと説明しました。

出版会社との訴訟問題は、出版社のクルーズが”娘スリを捨てた”とする報道に関するものです。証言では、2012年6月から2012年の感謝祭の間、クルーズは娘と10日間しか会えませんでした。しかし、それは、映画撮影のスケジュールが詰まっていて2本の映画の撮影のためだったと説明しました。

「私の人生から娘スリを消すことはできません。肉体的、精神的に、他の要因においても、たとえ、映画の撮影中に娘に会えなくても気持ちはいつも近くにあります。」

また、彼が加入するサイエントロジーについても述べられており、
弁護士が
「ケイティ・ホームズさんがあなたから離れたのは、サイエントロジーから娘スリさんを守るためですか?」
と聞いた時に
「彼女が話したんですか? それは理由の一つですが、そうです。YES」
とクルーズは答えました。

そして、スリちゃんがサイエントロジーの会員ではないと話しました。
クルーズの広報担当者は、クルーズの弁護士宛に、メールを送信しました。それは、元妻ホームズさんが出版社とグルになっているというものでした。

カリフォルニア州、生徒、教師が一致団結して犠牲者ルーク・サーシャ・フライシュマンくん(無性別主義)のためにスカートをはいて、応援

Students, teachers at Calif. school wear skirts in solidarity with ‘agender’ burning victim

カリフォルニア州の小さな私立高校の生徒と職員は金曜日の授業でスカートを履きました。これは、公共バスで服を燃やされたルーク・サーシャ・フライシュマンくん18歳に一致団結した姿を見せるためでした。

ルーク・サーシャ・フライシュマンくんのクラスメートは、いじめを避難する方法とフライシュマンくんを励ます方法として、キルトとサロンを着用するアイデアを提案しました。

フライシュマンくんはスカートを着るのが好きで、そのことで、衣類に火を付けられやけどを負いました。

事件は、
フライシュマンくんがバスに乗っているときに、バスに乗っていた容疑者リチャード・トーマスが彼に火をつけました。
容疑者は16歳のオークランドの少年で逮捕され、彼はまだ釈明していません。報道について未成年者の氏名を公表しませんが、事件が悪質なために氏名を報道しています。

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 海外のニュース記事 タグ: , , , パーマリンク