海外ニュース見出し、アップル対サムソン電子の特許紛争、第2ラウンドスタート、コー判事|(国内芸能)加藤あいさん30歳が、会社役員の一般男性(37)と結婚

海外の記事

アップル対サムソン電子の特許紛争、第2ラウンドスタート、コー判事

Many millions at stake at 2nd Apple-Samsung trial

アップル本社があるシリコンバレーから数マイル離れた法廷で、火曜日、3億ドル($300Billion)以上のスマートフォンマーケットに対するアップル対サムソンの特許紛争が始まりました。

世界中の政府の裁判所と監督機関で、アップルはサムソンのアンドロイド携帯端末がアイフォンをコピーしていると主張しました。
これに対して、サムソン電子は、アップルの特許は無効であり、アップルこそがサムソンの技術をコピーしているとして反論しました。

最近では、2つの会社は、それぞれ勝利しまた負けています。アナリストは裁判が数ヶ月続くと予想しています。

火曜日、新しい章がサンノゼの連邦裁判所で開始され、2つの会社の弁護士たちとルーシー・コー判事により、損害賠償として韓国のサムソンがアップルの特許を13機種のサムソン製スマートフォンとタブレットにおいてどれくらい支払う義務があるのかを計算し始めました。
両社の代表は、コメントするのを辞退しました。

裁判所から車で10分のところにあるアップル、カプチーノ本社では、陪審員候補に対して、家族がアップルに勤めているか、会社に関係するのかについて質問が行われる予定です。

8月に行われた裁判の陪審員はサムソンがアップルの6つの特許を侵害していると判断しました。サムソンに対して、アップルに$1.05Billion(105万ドル)の支払いを命じました。

国内芸能ニュース

加藤あいさん30歳が、会社役員の一般男性(37)と結婚

加藤あい“いい夫婦婚”!「クマさんみたいな」7歳上の会社役員と

「加藤の語学留学先の米ニューヨークに、たまたま仕事で来ていた彼と会い、深く話す時間が多くなったことで一気に距離が縮まった。」

「挙式は来春以降を予定。加藤は妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。」

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 海外のニュース記事 タグ: , , , , , , パーマリンク