海外ニュース見出し、新陳代謝を促す9つの食物で、脂肪燃焼してダイエット?|なぜ中国は月を目指すのか?

なぜ中国は月を目指すのか?

Why is China targeting the moon — and should NASA as well?

たいていのアメリカ人は、月に人を送る計画は時間の無駄だと思っています。なぜ、外国が月へ行きたがるのでしょうか?

アメリカの企業が月へ探査機を送る計画をしている中、中国が月曜日に探査機を月へ発射しました。
中国は、人類を月へ送る計画と月に基地を建設する計画を建てています。
ここで、なぜ月なのでしょうか?
デス・スターのような要塞を作ろうというのでしょうか?

答えは、月が行きやすいからです。

NASAの技術者は、
「宇宙への一歩を試すのに調度良い場所だからです。」
と話してくれました。
NASAは、火星に人類を送り、また地球に帰還する計画を実行中です。

41年間で、アメリカ人の中の12人だけが月に降り立ちしました。

12月中旬ごろ、中国の探査機が月に到着すれば、3番目の国になります。1976年にソビエト連邦が最初に月に着陸しました。

新陳代謝を促す9つの食物で、脂肪燃焼してダイエット?

>新陳代謝を促す食物の細かな理由については、後日記載予定です。

9 foods that boost metabolism naturally

あなたの新陳代謝はある程度遺伝的なものです。でも正しい食事により改善することができます。
次の9つの食物を摂ることで、あなたの脂肪燃焼を増やすことができます。

卵の白身

卵白はアミノ酸が豊富で、脂肪燃焼を補助します。卵は、タンパク質やビタミンDを含みます。

赤身肉

赤身肉は鉄分が豊富です。鉄分の不足は脂肪燃焼を低下させます。チキンやシリアルのような鉄分を含んだ食物3つ程度食べましょう。

水分

脱水状態になると脂肪燃焼が低下します。冷たい水を飲むようにしましょう。

チリペッパー

コーヒー

ある研究者によるとカフェインを含むコーヒーを飲む人はカフェインを含まないコーヒーを飲む人に比べて16%も脂肪燃焼率が高いことがわかりました。

牛乳

全粒粉

レンティル豆、レンズ豆

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 海外のニュース記事 タグ: , , パーマリンク