毎日描け、女性顔イラスト似顔絵、ナタリー・ポートマンだが別人になる|グーグル キーワード「 http://www.google.co.jp/url?sa=」と「http://www.google.co.jp/search?q=」の違いは?

毎日描け、女性顔イラスト似顔絵、ナタリー・ポートマンを描いたつもりだが別人になる

 顔の目鼻の位置関係が難しい。ハウツー本やユーチューブ動画を参考にすると眉毛、鼻、顎がそれぞれ均等な位置になるようにすると良いらしいのですが、比率を合わせて書いても顔長になったり、ヨーロッパ系の顔のはずが、東南アジア系ののっぺりした顔になったりと上手に掛けません。位置関係を重視すると似顔絵にならず、感覚を重視すると別人になる始末。
 
 画像
ナタリー・ポートマン女性顔画像

以前描いたナタリー・ポートマン 

グーグル キーワード「 http://www.google.co.jp/url?sa=」と「http://www.google.co.jp/search?q=」の違いは?

アクセス解析をして、できるだけ、ヒット率をあげようとしています。そこで、アクセス結果を分析します。
でもグーグルの場合、キーワードが取得できる場合とできない場合があります。最近は、キーワードを取得でき内容が9割以上になりました。つまり、ほとんど、グーグルから訪問されたキーワードを把握できなくなっています。

以前は、「http://www.google.co.jp/search?q=」をクリックすると、どのようなキーワードで自分のサイトに訪問してきたのかわかります。

でも、「 http://www.google.co.jp/url?sa=」の場合だと、直接自分のサイトの該当ページが表示されて、訪問してくれた人がグーグルでどんなキーワードを使ったのかさっぱりわかりません。
 なぜ、グーグルがこのような処理に変更したのか?
 キーワードを意図的に操作されないようにするためでしょうか。
 または、アクセス解析ツールでキーワードが表示されないように工夫したのでしょうか?
 
 ただわかったことは、アナリティクスで「no provided」という表示を見かけて意味がわかりませんでした。
「 http://www.google.co.jp/url?sa=」の場合は検索キーワードが意図的に削除されるらしいので、そのために
 「no provided」と表示されるらしい。
 
 とりあえず、ウェブマスターツールの検索クエリを使って検索キーワードを見るようにします。面倒なんですよね。いちいちウェブマスターツールにログインして、表示するのは。
 

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: マンガ毎日描け タグ: , , , , パーマリンク