毎日描け、海外ドラマ、ホワイトカラーのニール・キャフリー役マット・ボマーの似顔絵|アクセスを100倍にしてアクセス数を飛躍的にアップする方法はないか、情報商材を使わず無料でなんとかできないか|さくらインターネットのファイルマネージャを使ってブラウザでhtml編集

毎日描け

毎日描け、海外ドラマ、ホワイトカラーの元詐欺師で2枚目のニール・キャフリー役マット・ボマーの似顔絵をソフトパステルで描いてみた

海外ドラマ、ホワイトカラーの元詐欺師で2枚目のニール・キャフリー役マット・ボマーさんの似顔絵をソフトパステルで描きました。 パステルなのに、つるつるの漫画原稿用紙に描いたので、パステルの伸びが悪く全体にパステルの粉が散ってしまいました。
 マット・ボマーさんはこれだけ2枚目のカッコいい俳優さんなのにゲイなんですよね。男からすると女性にもててしょうがない気がしてもったいないと思ってしまいます。

 
画像
マット・ボマー画像
 
 

ブログネタ

アクセスアップの方法、さくらインターネットのレンタルサーバについて

アクセスを100倍にする方法はないか、アクセスアップの秘訣は?、情報商材を使わず、無料でなんとかできないか

 ブログのアクセス数に固執するわけではありませんが、アクセス数が増えるとモチベーションや意欲のきっかけになります。。アクセスが増えるとブログを更新するモチベーションが増加する、サイトの収益につながる、人に自慢できる、といった利点もあります。
 そこで、どのようにすれば、アクセス数を2倍、3倍、目標として百倍にできるのか、検討してみます。
 検討材料は、グーグルにて「アクセスを増やす」というキーワードで検索し、情報を無償で公開しているブログ、ホームページを参考にします。
 2013年12月現在、訪問者数50〜100人程度、PVも同程度。(StatPressでは、これの2、3倍の数値がでていますがスパムを集計していると思われるので除外、PVも3000ほどありますがこれもスパム含むなので無視)この数値がどれくらいアップするでしょうか。
 

アクセスアップの対策1:リライト

 かつて投稿したブログ記事の中で、内容の薄い記事もしくは追記できそうな記事をリライトするとよいそうです。つまり、内容が薄く情報量が少ない記事のためにグーグルの上位にインデックスにくくなっているので、グーグルやその他の検索エンジンの上位にインデックスされるように記事を書き直します。そうすれば、必要な情報、知りたい情報が掲載されてアクセスが増えてくるのではないかと思います。
 
 Webサイトのアクセス数を平均2〜3倍、最大で約26倍にアップさせた施策>詳しくは、こちらのサイトに記載されていますので、こちらを御覧ください。

アクセスアップの対策2:descriptionをきちんとかく

私はワードプレスを使用して記事を書いています。本文とタイトル、タグを書き、カテゴリーをチェックします。後は公開ボタンを押すだけです。
これで、検索サイトから訪問者が訪問してくれるわけですが、実際にグーグルで検索された自分のインデックスを見ると、”よくこんな記載で訪問してくれたなぁ”と思えるような文章が検索サイトにインデックスされています。
タイトルがほぼ表示されているわけですが、中には、全く無関係なキーワードで訪問してくれていることもあります。
これでは、せっかく訪問してくれた人のための情報になっていないと感じました。訪問した人も実際にブログを見てから、”ああこんなブログを見るつもりもこんな情報が欲しかったわけではないよ。間違って訪問しちゃったなぁ”と思っていることでしょう。

 そこでできるだけ、descriptionに「必要な情報、正しい情報、読んでもらえたらうれしいという文章」を要約して記載するようにします。そうすることにより、訪問者にとっても期待する情報が記載されて、少なからず、アクセス数がアップするのではないかと期待します。

アクセスアップの対策3:キーワードを選ぶ

私のブログのほとんどが検索エンジンからの訪問者です。つまり、検索者が、検索サイトで知りたい情報のキーワードを入力して、その結果わたしのブログに訪問してくれています。アクセスを増やすには、訪問する人が検索するキーワードが重要ということになります。
 いまは、1個のキーワードのみで訪問してくれる人は殆どいません。2,3の複合キーワードにより、検索されて訪問してくれています。
 よって、掲載するブログ記事のタイトルや記載する内容に、必要なキーワードを選んで記載する必要があります。ただ、ここで問題となるのが、どのような関連キーワードが良いのかということです。
 これは、実際にグーグルなどの検索エンジンで、想定するキーワードを入力して実際の検索数を調べる必要があり、少々面倒くささや果たしてそれがアクセス数の増加につながるのかという点で困難性が伴います。
 トライアンドエラーの多い部分だと思います。
 
 また、「キーワード発想ツール」なるものがあるらしいので、そのツールを検討してみようと思います。無料の部分もありそうです。私はまだ使用しておりません。
アクセスを増やすキーワードの選び方詳しくは、こちらのサイトに記載されていますので、こちらを御覧ください。

 キーワードを選んで、アクセス数をUPする、アクセス数を増加させるにはなかなか苦労が多いような気がします。
 

アクセス数のアップ対策、まとめ

 とりあえず、上記対策を検討して、アクセス数を増加する対策を講じていきたいと思います。
まずは、過去記事をリライトし、3行程度しかない記事は削除するか、まとめたり、非公開にするなどの処置をとったほうが良さそうです。

 話は少し変わって最近Bingからのアクセスが増えました。以前はBingからの訪問者はほとんどありませんでした。それが、検索数の3分の1ほどに増えています。Bingはマイクロソフトが運営する検索サイトなので、IEに標準で設定されていれば、ほとんどの人がBingを使用します。それでも使い勝手が悪ければ、他の検索エンジン、ま、グーグルしかないわけですが、グーグルで検索することになります。それが、ここ数週間でBingからのアクセウが増えていて、検索結果を試しに比較するとグーグルの検索結果と一部重複しながらも、それぞれの特性をもった検索結果が表示されているように思われました。
 
 

さくらインターネットのファイルマネージャを使ってブラウザでhtml編集

私は、ドメインとサーバをさくらインターネットで契約しています。さくらインターネットにしたのは、国内サーバであり、信頼と安定性があるからです。
 そして、htmlファイルの編集はかつて、専用のエディタやテキストエディタを使用してFTPツールを使ってファイルをアップロードしていました。しかし、FTPアップロードが頻繁になると面倒になってきてしまいました。
 そこで、さくらインターネットが各契約者に用意しているファイルマネージャを使ってブラウザ上でhtmlファイルの編集をして、そのまま保存するようにしました。使ってみると意外に不便もなく、テキストエディタと同じように利用できます。
 ただちょっと問題なのは、きちんとバックアップをローカル側、つまりMacBook Proにファイルを保存するようにしないと、うっかりして、関係のないファイルを修正して舞うことになるので、どのファイルを修正したのかきちんと記録をとっておく必要があります。
 私はグーグルドライブを使用して、これもブラウザ上で表計算シートに記録しています。このグーグルドライブは、インターネットに接続できる環境であれば、どのパソコンでも、どこからでも編集できるので、非常に便利です。
 ほんとにブラウザがあれば、大抵のことができるようになっています。そのうち、ブラウザですべてのことができるソフトウェアの構成になるのでしょうか。
 
 
ーー以上

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: IT, Web, マンガ毎日描け タグ: , , , , , , パーマリンク