アフィリエイトで収益を上げるために実践していること、(月1万円未満の利益しかない筆者が試していること)|毎日描け、カリスマカラーの肌色系と茶系を購入(旧プリズマカラー)

アフィリエイトで収益を上げるために実践していること、(月1万円未満の利益しかない筆者が試していること)

 私はホームページやブログに楽天アフィリエイトやアマゾンアフィリエイト、グーグルの広告を掲載しています。
残念なことに、すべての収益を合わせても月々1万円にも到達しません。でも色々と工夫してどうしたら、収益が上がられるか試している途中です。
 なので、アフィリエイトで1万円以上の利益を出している読者にとって、この記事を読んでもらっても役に立つことはないでしょう。
 たぶん、だれでもが実践していることだとは思いますが、ここで記事にしておくことで、今後筆者のアフィリエイト収益が増えるのか減るのかを判断できる資料となるかもしれないと思い記事にしました。
 

毎日ブログを書く、在庫切れがないかをチェックする

毎日、できるだけ記事を書き、できるだけ、リンク切れ、在庫無しとなっていないかをチェックしています。
記事については、ネタがないとアップしようもないので、大量に書くことはできません。1日2件がやっとです。表示数を増やさないと訪問者の目に触れることもありません。

 楽天アフィリエイトについて主に書きますが、楽天の場合は、ショップが掲載する商品販売用のページが削除されると、リンク切れとなり、エラーとして表示されてしまいます。このように表示されると、せっかくクリックしてくれた人が他のサイトに移ってしまうことになるので、できるだけ、エラーを解消しなくてはなりません。エラーを解消するとは、他の商品を探し、リンクを貼り直すことになります。
 また、在庫切れも、アフィリエイトにとっては利益が減るマイナス要素です。在庫を確保しているショップの商品に切り替えて貼り直す必要があります。

アクセス数を伸ばすために、アクセス解析とキーワードをチェック

 アフィリエイトで売上を伸ばすためには、グーグルやヤフーからの訪問者数を伸ばす必要があります。ほぼ90%以上が検索による訪問で、定期読者などいません。そのために、どのキーワードで自分のホームページに訪問してくれたのかをチェックします。
 例えば、「ナルト」、「感想」という複合キーワードによって、訪問してくれたとします。そして、その検索キーワードの該当ページをグーグルで表示します。すると、何ページの何番目に、自分のホームページのタイトルと該当キーワードに隣接した文章がひょうじされています。
 画像
ナルト 感想_-_Google_検索 
 ここで、グーグルに表示された文章を見た時に、この文章を見て、検索した人が自分のホームページに興味を持ってくれるのかを考えます。単に、「ナルト」、「感想」というキーワードだけが繰り返しグーグルの検索結果に表示されているだけであれば、検索した人はどのような内容が掲載されているのか具体的にわからないために、自分のホームページのリンクをクリックしてくれません。
 そのため、検索をしてくれた人の興味をもっと引く内容に該当ページの内容を変えるか、近接したキーワードの文章をより興味をそそるような内容に変える検討をします。
 そして、また、アクセス解析でチェックします。その繰り返しです。
 上手く行くときもあれば、変化がなく、グーグルの検索結果順位が落ちてしまうこともあります。
 

面白いネタがないか探す、考える、商品レビュー

 毎日、面白いネタがないか探したり、考えたりしています。やはり、オンリーワンのブログでないとアクセス数も伸びませんし、アフィリエイトの収益も伸びません。
 独自ネタとかおもしろい企画、風景、動画を作れないか検討しています。
作りたいなと思うのは、4コマ漫画、日本の特徴的な風景、景色、建物紹介動画です。
 4コマ漫画は、風刺漫画でも良いし日常のことをマンガにしようと思いました。動画に関しては、ユーチューブを活用し、日本の特徴的な風景、景色、建物、神社仏閣などを動画にして世界に配信するという内容です。ただ、なかなか、どういった内容にするかというところでアイデアがでずに、企画だけで終わっています。
 
 最近は、商品レビューの紹介を動画で撮影して、ユーチューブに紹介するユーチューバーの人の人気が高くなっています。
 動画で商品を紹介、使い方の説明、感想を述べています。動画のページには商品リンクが付いているので、そのリンクをクリックして商品を購入してくれればアフィリエイト収益につながります。ただし、こういった商品紹介の動画を紹介している人は他にも多数いて、同じような紹介をした動画をアップしてもなかなか利益にはつながらないと思います。
 かといってユーチューブを活用しない手はないので、簡単なものを手間を掛けずに動画を作成してみようと思います。
 
 

毎日描け、イラスト

 色鉛筆商品レビュー、カリスマカラー、プリズマカラーです。やさしい人物画、Aルーミスさんで紹介されていたからという理由です。
 

毎日描け、カリスマカラーの肌色系と茶系を購入(旧プリズマカラー)レビュー

 パステルとの相性を見て、カリスマカラーの肌色を購入しました。茶色も一部使うことにしました。
ネット購入だったので、非常に似た色、ほとんど同じ色も買ってしまいました。ココらへんがネットだと不便です。色合いがよくわかないのです。そこで、番号が近い色は選んじゃいけないというのを学びました。番号が近いと色合いが同じです。
4から6程度の番号違いは同じと見て差し支えないでしょう。なので、8から10程度違う番号を次回から選ぶようにします。

 旧プリズマカラーの時と比べて、カリスマカラーは、鉛筆のデザインがカラフルになりました。金色で「KARISMA COLOR」をプリントされるようになりました。目立ちます。ちょっとうれしくなるデザインです。一部シールがプリズマカラーを隠すようにシールになってます。
 
画像
カリスマカラー1

がぞう

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 商品レビュー感想 タグ: , , , , パーマリンク