海外ニュース見出し、インディアナ州の男性は、18年前に母親に誘拐された息子と再開|クリミナル・マインド、シーズン9、200回エピソード記念|明日、ママがいない、日本テレビは謝罪するも最後まで放送予定とした

海外の事件

インディアナ州の男性は、18年前に母親に誘拐された息子と再開

>国際結婚で、母親が子供を連れて、母国に帰ってしまい、父親がどうにもできない状態だったみたいです。日本でもアメリカでアメリカ人と結婚した女性が、アメリカ人との夫婦生活に破綻し、日本に子供を連れて、帰国し、アメリカの裁判で有罪になる事例があり、日本もハーグ条約により、一方の親の同意なく未成年も子供を連れて出国できないこともあるそうですし、場合によっては、逮捕され、日本に連れてきた子供を強制的にアメリカに帰国させることもあるそうです。

Indiana man says he quickly recognized son who was abducted by boy’s mother 18 years earlier

インディアナ州の男性は、18年前に母親に誘拐された息子だとすぐにわかったと話しました。
デイリーの話では、(外部サイト)
スティーブン・スリンカードさんは、1995年に母親が子どもたちを連れてメキシコに逃げていったと話しました。
そして、スティーブンさんの息子、ネイサンはメキシコのグアダラハラの米領事館に歩いて入り、家に戻りたいと頼みました。彼は先週インディアナ州の自宅に帰ることが出来ました。

ネイサンは、他の兄弟とまた再開したいと話しました。

ハリウッドニュース

クリミナル・マインド、シーズン9、200回エピソード記念

On the Set: Criminal Minds Celebrates 200 Episodes

(喉が痛くて体調が悪く、見出しのみです)

クリミナル・マインドのスタッフは、クリミナル・マインドと英語で書かれた巨大なケーキで200回記念を祝いました。

国内ニュース

明日、ママがいない、日本テレビは謝罪するも最後まで放送予定とした

>取材不足と過剰な演出を謝罪したものの、最後までドラマを続ける日本テレビでした。果たしたこれで得るものはあるのか、それともスポンサーを失い、視聴率も失うのか、どうなるのでしょうか。

<日本テレビ>「明日ママ」で協議会に謝罪 取材不足認める
「日本テレビの制作局長らが4日に事務所を訪れ、協議会の抗議に対する回答の文書を手渡し謝罪した。日本テレビは文書で、ドラマを見た施設の子供が自傷行為に及んだことについて「そのような事実が存在するのであれば、結果を重く受けとめ、子供たちにおわびする」と記載。施設の現状について取材不足との指摘には「表現上留意すべき点などをより慎重に確認しておく必要があった」と認めた。」

「明日ママ」問題で日テレが謝罪文
「番組内容の変更などを求めていた全国児童養護施設協議会などが5日会見し、日テレから「心より子供たちにおわび申し上げます」とする謝罪文を受けたことを明かした。」

ドラマを最後までご覧になって頂きたく存じます

日本テレビ放送網株式会社が提出した文書 日本テレビ 全国児童養護施設協議会に回答(外部サイト、日本テレビ)
「ストーリーは、当初の構想に従って展開致します。また、細部において誤解を生むようなことがないよう、細心の注意を払ってまいる所存ですので、改めてこのドラマを最後までご覧になって頂きたく存じます。

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: 海外のニュース記事 タグ: , , パーマリンク