キャノンA4スキャナーLIDE210が動かないと思ったらドライバーを削除してた|メロディを歌う、口ずさむ、ハミング、歌うとDTMアプリに連携して出力するソフトimitone(2014年5月にベータ版)、MIDIで曲を作ってくれる

パソコン関係

メロディを歌う、口ずさむ、ハミング、歌うとDTMアプリに連携して出力するソフトimitone(2014年5月にベータ版)、MIDIで曲を作ってくれる

ギガジンの記事を見ていたら、口ずさむだけで、曲をMIDIにしてくれるアプリの情報が掲載されていました。
ラララ~とか、口笛でもソフトがコードを読み取って、MIDIにして出力してくれるそうです。
例えば、さくらー、さくらーという風にマイクに向かって歌うと、このimitoneがMIDIアプリにコードを出力してくれるそうです。
5月にベータ版が公開されます。

私はゲームを作るときにBGMがほしいのでこのソフトを使ってみたいと思います。

詳しくは次のリンクです。
歌うだけでメロディをリアルタイムでDTMソフトに出力できる「imitone」(ギガジン)

キャノンA4スキャナーLIDE210が動かないと思ったらドライバーを削除してた

USBの外部機器はPCにつなぐだけで認識をしてくれるので、とっても便利です。PCにつなげば、USB機器を認識しますから、何も設定しなくても使えます。(最初にインストールしてあって、一部の機器を除く)
でも、今回は、USB機器が認識されませんでした。

キャノンのA4スキャナーLIDE210が動かない

キャノンのA4スキャナーLIDE210をマックブックProにUSB接続したところ、応答がありません。今までは、マックにUSBをつなぐと、”ウィ、ウィーン、ビビビ”とかいう機械音を発していて、認識したなとわかりました。
ところが、今回は、その、”ウィ”という機械音が出てこないのです。

そして、専用アプリを起動しても認識されていませんと表示が出ました。
これは、マックが悪いと思い、Win7マシンに接続しても認識せず、「ドライバーがインストールされていません」と表示されました。
そこで、再度、Win7にドライバーを入れたところ認識したので、もしやと思い、マックの方にもドライバーを再度インストールしたら、キャノンのA4スキャナーLIDE210を認識するようになりました。

原因はドライバーを削除していたのに、忘れてた

以前、ブラザーの借用プリンタを返却した時に、ドライバーを削除した際に、すべてのドライバを削除していたようです。
そういえば、ブラザー、キャノン、エプソンとフォルダがあって、プリンターがないので、全部捨てたのを思い出しました。多分その中に、スキャナー用のドライバーも入っていて、知らずに捨てていたみたいです。
ここまで、1日経過していました。
キャノンサポートに電話しなくてよかったです。電話したら、たぶんスキャナーを送っていたかもしれず、余計に時間を食うところでした。

教訓

いらないものは捨てよう。でも必要な物は捨てないようにしよう。
アプリが動かない時は、再度インストールしよう


オーディオテクニカ、同軸デジタルケーブル(1.0m) AT594D


ダンロップ コンフォートウォーカー ウォーキングシューズDUNLOP COMFORT WALKER C376
靴紐のないファスナー式ウォーキングシューズ
・幅広4E
・つま先ゆったりオブリークラスト設計
・衝撃吸収EVA+ソフトクッション
・取り外し可能なカップインソール
・土踏まずの落ち込みを防ぐシャンクパーツ
・ファスナー付き
・反射材付き
・軽量設計

関連記事

「スポンサーリンク」


ツイートツイート
カテゴリー: アプリケーション, 時事ネタ、政策、法律 タグ: パーマリンク