ロストファイナルシーズン 完結のDisc9 感想

ロスト島の謎は科学的、論理的、客観的に説明されたのか。 感想



ジェイコブの後継者となった医者のジャック。

 光る場所の石を池から外すことが正しいと信じたジャック達。
しかし、デズモンドが池から石を外すと、島は地震が起き、島ごと海に沈もうとした。
偽ロックは、このときから、不死身でなくなる。慌てて島から逃げようとするジャック達。

しかし、島から脱出する手段は、ヨットしかない。ヨットをめぐり、偽ロックと格闘するジャック。 偽ロックは、ケイトに撃たれ、ジャック達に倒される。

そして、ジャックは、もう一度、池に石を元通りにするために池に戻る。
そして、ジャックの跡を継いだふとっちょのヒューゴ。
ヒューゴは別の世界で、みんなを捜し出して、思い出せないみんなの記憶を呼び覚ます。

それって、前世の記憶なのか?どこまでの記憶なのか。

島での出来事を思い出すみんな。なんか都合良く思い出すが、つじつま合わせが大変だ。

クレアは出産しながら思い出す。 チャーリーは、出産をしたクレアを解放して思い出す。

別の世界と島の世界。

時空を越えた島のお話だった。ということでおしまい。

それとも、島に墜落した人は実は全員死んでいて、魂が何か島の意志によって、生かされていたというお話か?

ロストの謎。一部ドラマを見ていないこともあって確かではない。 日本人で出演した真田広之っていったい何の役に立ったのか。 別に必要なかった?  ウォルトが重要な鍵を示すような感じだったのに、結局なんにもなかったなぁ。  ダーマの資金源は、どこなのか?なぜ、ダーマの定期食品配達は、島の位置がわかるのか?  なぜ、ダーマは、島が地図に載っていないのに、探し当てられたのか。  島にいた原住民っていったい誰、はじめから住んでたわけでないでしょ?